婚活の悩み

アラフォー低収入の男性が婚活を成功させる5つのコツとは?女性のホンネを大調査!

じゅん
こんにちは!

今回の記事では「アラフォー低収入の男性が婚活を成功させるコツ」について解説していきますね。

 

アラフォーでいい年だけど収入もあまりない。

結婚できるのだろうか?

女性はこんな自分に対してどう思っているのかな?

この記事ではそんな疑問を解決していきます。

簡単に言うと、30代、40代女性をターゲットに絞ってネット婚活スマリッジに参加すれば、成功する可能性はグッと上がります。

⇒【30代、40代女性と効率的に出会うならスマリッジ】

現代では経済的に自立していて低収入の男性でも問題ないという女性が多くいるので、収入に自信がない男性でも結婚するチャンスがあります。

アラフォー低収入の男性が婚活を成功させる5つのコツ

早速ですが、アラフォー低収入の男性でも婚活を成功させる5つのコツを紹介しますね!

アラフォー低収入の男性のためのコツ

  • コスパがいい婚活に絞って活動する
  • 第一印象を磨き上げる
  • アプローチすべき女性に正しくアプローチする
  • 低収入でも定職ついていれば問題ないと認識する
  • ネガティブな要素があっても、堂々と婚活する

ここからは以下の内容を具体的に書くので、それぞれ詳しく見ていきましょう!

一般的には、アラフォー低収入の男性は結婚・婚活市場では不利と言われていますが、しっかりと戦略を練って婚活をすれば成果はでるので、しっかりと読み進めていきましょう!

コスパがいい婚活に絞って活動する

一口に婚活と言っても色んなタイプの婚活があります。

せっかく婚活するなら、早く確実に安く女性と出会えるタイプを選ぶべきです。

【各婚活の比較表】

上記の表では、各婚活の特徴を簡単にまとめました。

結論から言うと、ネット婚活がオススメです!

後で、詳しく書きますが、アラフォー低収入の男性が婚活で成功するためには同世代の30代、40代をターゲットに活動するのが無難です。

ネット婚活がオススメの理由

  • ネット婚活には30代、40代の女性が多く参加している
  • 他の婚活に比べて費用が安い(入会費:数千円、月会費:数千円、成婚料:無料)
  • 出会いに真剣な女性しか参加していない

「参加している女性の年齢層、出会いの真剣度は同じだけど、ネット婚活と結婚相談所で何が違うの?」と思う男性がいるかと思います。

ネット婚活と結婚相談所の1番の違いは料金です!

ネット婚活は入会費数千円、月額数千円、成婚料0円なのに対し、結婚相談所はなんと30万円~60万円とかなり高額になっています。

ネット婚活には色々ありますが、費用面からスマリッジがオススメです。

以下の記事で各ネット婚活を徹底的に比較しているので、参加するネット婚活を選べていない人は是非読んでくださいね!

早く出会いたい!本気な婚活を望む女性が多いネット婚活サービスはどこ?徹底比較してみた

じゅん こんにちは! 今回の記事では、結婚に本気で出会えるネット婚活を徹底比較していきますね!   もう30歳になっちゃったし、そろそろ結婚して両親を安心させたい。 年齢的にも結婚に本気な女性と早く出 ...

第一印象を磨き上げる

婚活には色んな種類がありますが、どの婚活でも第一印象で全てが決まると言っても過言ではありません。

どれだけプロフィールの文章を丁寧に書いたとしても、第一印象がダメならあなたのプロフィールすら見てもらえません。

「第一印象が大事というのは分かったけど、何が第一印象を決める要素なの?」という男性もいると思います。

第一印象というのは、イケメンかどうかという物ではなく、あなたの努力次第で改善される物ばかりです。

なので、以下に第一印象がいい男性の特徴をまとめているので、「第一印象に自信がない男性」は1つずつ見直していきましょう!

第一印象がいい男性の特徴

  • 短髪で清潔感がある髪型
  • 体のサイズに合った季節感がある服を着ている
  • 毎日お風呂に入り、フケ、アカがなくて、ヒゲ、鼻毛、爪が伸びていない
  • お腹がポッコリ出ておらず絞れている
  • 年齢相応の大人っぽい雰囲気を持っている
  • 毎日お風呂に入り、毎食歯を磨き体臭、口臭がきつくない

アプローチすべき女性に正しくアプローチする

正直言うと、「アラフォー低収入の男性」は30代、40代といった同年代の女性をターゲットに婚活するのがオススメです。

「えーーー!20代の女性と結婚したい!」という男性もいるかと思いますが、残念ながら、20代女性は婚活市場で1番競争率が高く、失礼ながら「アラフォー低収入の男性」では、その激しい競争を勝ち抜くのはハードルが高いです。

30代、40代女性がオススメの理由

  1. 同年代なので共通の話題が多く、会話がスムーズに行く
  2. 20代女性と比較して30代、40代の女性は競争率が低い
  3. 30代、40代女性は経済的に自立している人が多く、男性に年収を求めないケースがある

上記が30代、40代女性をオススメする理由です。

「俺は年収が低いから婚活でもうまくいかない」と思い込んでいる男性には、③の理由は嬉しいですよね!

実は、経済的に自立している女性は男性に年収を求めないケースがあり、「2人で世帯収入を稼げればいいよ!」という女性が多くいます!

そのような女性をターゲットにするのが1番オススメですよ!

低収入でも定職についていれば問題ないと認識する

収入は多いに越したことはありません。

しかし、それ以上に女性が重要視しているのは「定職についているかどうか」という点です。

現代では夫婦共働きは普通なので、男性の収入に完全に依存しなくても生活ができてしまうのです。

ありがたいですね!

しかし、1点大事ですが、共働きのケースでは男性側も家事、育児(子供ができれば)を女性と同等にこなす必要があります。

なので、料理、掃除、洗濯はできるように日ごろから努力していきましょう!

ネガティブな要素があっても、堂々と婚活する

婚活で成功するために、これまで紹介したような努力してもうまくいかない事があります。

そのような場合は、一度、あなたの心構えを見直してみましょう。

「アラフォー低収入の男性」が婚活でうまくいく心構えをまとめました!

婚活がうまくいく心構え

  1. 自分を必要以上に卑下しないようにする
  2. 自分を大きく見せないようにする
  3. 婚活そのものに期待しすぎないようにリラックスする
  4. うまくいかない時は「縁がなかった」と割り切り、ドンドン次に行く
  5. とにかく清潔感を大事にする

世間一般的に「アラフォー低収入で未婚」というのはネガティブなイメージを持たれます。

しかし、晩婚化が進む今では、めずらしい話ではないので、必要以上に自分を卑下する必要はなく、堂々と婚活しましょう。

卑下しすぎると女性から「この人、ネガティブで絡みたくない!」と思われる可能性があります。

低収入男性に対する女性の声を紹介!

「実際のところ、アラフォー低収入の男性に対するリアルな声ってどんな感じなの?」と気になる男性もいると思います。

なので、女性のリアルな声をまとめました!

後で詳細のコメントを載せてますが、まずは概要を見ていきましょう。

女性のリアルな声

  • 稼ぐ気があれば問題なし(40代前半)
  • 収入は高くなくていいけど家事はしてほしい(30代前半)
  • 納税していればOK(30代後半)
  • 高くなくてもいいけど定収入は必要(30代前半)
  • 自分の生活は自力でまかなえるなら問題なし(30代前半)
  • 世帯収入が700万円くらいあればOK(30代後半)
  • 共働きで一緒にがんばればいい(30代後半)
  • 働きすぎて過労死は困る(30代前半)
  • 男性の年収に興味ない(40代前半)
  • 年収700万円くらいは欲しい(20代後半)

上記がアラフォー低収入の男性に対する女性の声(概要)になります。

経済的に自立している女性が多い現代では、男性の収入に依存しなくても生活できる女性が多いようです。

しかし、残念ながら、20代女性は男性に年収を求めるケースが多いようですね!

【33歳女性の声】

【一定の収入は必要、自分のことは自分で】

さすがに定収入がないと厳しいです。

できれば、自分と同じくらいの収入は欲しいですね。

自分の事は自分でまかなえるくらいの経済力は必要です。

引用元:Ane-com

【41歳女性の声】

【私が収入を上げてあげます!】

収入が低い理由によりますね。

稼ぐ気がないのは論外ですが、稼ぐ気はあるのに稼げないというのであれば、私が収入を上げさせます!

引用元:Ane‐com

【33歳女性の声】

相手の収入は気にしないけど、家事はしてほしい

引用元:Ane-com

【28歳女性の声】

自分の分と合わせて普通に暮らしていけるならとりあえずは問題なし

引用元:Ane-com

アラフォー低収入でも結婚できる?実態を紹介!

世間一般的には、結婚・婚活市場では低収入の男性は、相手探しの段階で対象外となってしまうケースがあります。

結婚は「好き」という感情だけではなく、実際に女性と長い間一般的に「生活する」ので、当たり前かもしれません。

しかし、近年では低収入の男性でも、条件によってはOKという女性が多くなっています。

低収入の男性でもOKという女性

  • 女性ウケする条件であれば低収入でもアリ
  • 将来性があるなら低収入でもアリ
  • 低収入でも定職についていればアリ
  • 年収にこだわらない女性もいる

「アラフォーで低収入だけど、結婚したい!」という男性は、上記のように考えている女性と婚活で出会うように努力しましょう!

女性ウケする条件であれば低収入でもアリ

女性ウケする条件って何?という声が聞こえてきそうなので、女性ウケする条件をまとめました!

女性ウケする条件

  • 低収入という事を卑屈にも、楽天的にもならない事
  • 家事(料理、掃除、洗濯)をしてくれる事
  • 借金がない事

キャリアウーマンは仕事をバリバリこなしており、家事をする余裕があまりないので、家事をこなしてくれる男性と一緒になりたいと考えるケースが多いようですね!

「アラフォー低収入だ!」という男性は、まずは料理、掃除、洗濯などのスキルを磨くことをオススメします。

将来性があるなら低収入でもアリ

今の収入ではなく将来性を見込んで、結婚相手としてアリ・ナシを判断する女性はいます。

将来性で判断する女性が見るポイント

  • 収入が上がるような将来性がある事
  • 可能性だけではなく将来計画がしっかりしている事
  • 一生懸命仕事に取り組んでいる事
  • 会社、職場、上司の愚痴を言わない事
  • 資格の勉強など自分のスキルアップのために努力している事

例えば、アラフォーで今は非正規雇用でも正社員に登用されるように資格取得などスキルアップを真剣に考え、行動しているような男性なら、結婚相手としてOKと判断してくれる女性は多いと思います。

低収入でも定職についていればアリ

先程もありましたが、女性が経済的に自立しているので、「とりあえず定職についていれば一緒に稼ぐからいいよ!」という女性もいます。

定職についていればOKという女性の意見

  • 借金、犯罪歴などがなく定職についていればOK
  • 世帯年収がそこそこあればOK
  • 自分(女性)も稼げばいいからOK
  • 一緒に頑張ればいいからOK

年収にこだわらない女性もいる

婚活に参加している女性の中でも、男性の年収にあまり興味がない女性がいます。

私が婚活してきた経験ですが、そのように考えて女性は30代~40代の女性が多いです。

一方で、「20代の女性と出会いたい!」というアラフォー男性は、残念ながら、収入を上げるしかありません!

婚活に参加すればアラフォー低収入でもいける!少しでも早くスマリッジに登録しよう!

今回の記事では「アラフォー低収入の男性が婚活で成功するコツ」を紹介してきました!

アラフォー低収入の男性のためのコツ

  • コスパがいい婚活に絞って活動する
  • 第一印象を磨き上げる
  • アプローチすべき女性に正しくアプローチする
  • 低収入でも定職についていれば問題ないと認識する
  • ネガティブな要素があっても、堂々と婚活する

上記のコツを正確に理解し、確実にこなすことでアラフォー低収入でも婚活で成果を出すことができます。

また、30代、40代の経済的に自立している女性をターゲットにするのがベターです。

「コスパがいい婚活って何?」と気になる男性もいると思います。

そんな男性にはネット婚活のスマリッジをオススメします。

アラフォー男性におすすめの理由

  • 経済的に自立している30代、40代の女性が多く参加している
  • 出会い、結婚に真剣な女性しか参加していない
  • スマホで婚活できる

3ヶ月お見合いできない時は全額返金

スマリッジの登録はこちらから!

※経済的に自立している女性が多いスマリッジに登録!

この記事も読まれています

1

じゅん こんにちは! 今回の記事では「ネット婚活で結婚したカップルの離婚率」について解説していきますね。   ネットで出会って結婚している人が世間的にいるのはわかったけど、果たして本当に幸せなのだろう ...

-婚活の悩み

Copyright© , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.