婚活の悩み

【会話例紹介】婚活で会話が弾まない男性必見!女性との話が弾む会話の方法とは?

じゅん
こんにちは!

今回の記事では「婚活で出会った女性とうまく会話が弾む方法」について解説していきますね。

婚活では女性との会話が重要なのはわかるけど、会話が全然続かない。

人見知りな性格だから会話の始め方がわからないし、どんな話題がいいのかわからないよ。

よくある悩みですよね。

この記事では女性と話が弾む話題、話題の見つけ方、女性ウケする話の聞き方についてまとめました。

【会話例紹介】婚活で会話が弾む3つの話題

「婚活ではどんな話題で会話が弾むのか」私が実際に婚活をしていて手ごたえがあった物を紹介していきますね。

この記事の読者は男性がアラサー、30代男性が多いと思うので、あくまでも女性ウケする話題を紹介していきます。

私の実体験をもとにかなり具体的に書いているので、そのままパクってもかなり使える物になっていますよ!

婚活で会話が弾む話題

  • 趣味に関する会話
  • 好きな食べ物・カフェの会話
  • 仕事に関する会話

では、詳しく見ていきましょう。

婚活では女性が話を広げてくれることはあまりないので、今回の会話例では男性が会話を広げるような例にしています。

会話例①:趣味に関する会話をしよう

じゅん
休みの日は何をしているんですか?(≒趣味はなんですか?)
××をしていますよ!
Aちゃん

※ここで、女性から「休みの日は何をしていますか?」と聞かれた場合は、会話が盛り上がる可能性が高いし、デートにも誘いやすいので、絶対に映画と答えましょう!

多い回答

  • 映画
  • 買い物
  • 友達とご飯・飲み
  • カフェ巡り
  • 家で読書・DVD・ゲーム

では、女性の答えから会話の進め方は以下の通りです。

回答への続き

  • 映画→「私も映画見ます!どんなジャンルの映画見ますか?」
  • 買い物→「どこへ行くことが多いんですか?」
  • 友達とご飯・飲み→「どこへ行くことが多いんですか?」or「何を食べる事が多いんですか?」
  • カフェ巡り→「どこへ行くことが多いんですか?」
  • 家で読書・DVD・ゲーム→「どんなジャンルの本・DVD・ゲームが多いんですか?」

このような流れだと会話が弾みやすくなりますよ!

会話例②:好きな食べ物・カフェの会話をしよう

じゅん
普段ご飯は自分で作るんですか?
自炊してますよ(→ここの返事はなんでもOK)
Aちゃん
じゅん
そうなんですね。どんな食べ物が好きなんですか?

※私はいきなり「どんな食べ物が好きなんですか?」と聞くのに違和感があるので「自炊しているかどうか」の質問を入れています。

○○が好きですよ!
Aちゃん
じゅん
僕も○○が好きなんですよ!一緒ですね。どこかオススメのお店知ってますか?

※ここでオススメのお店を聞くことで、このまま「今度、行きませんか?」と話しを進めましょう。

※外食はしない女性の場合は、①「知っていればあなたのオススメお店を紹介する」、②「知らない場合は別の話題をふる」ようにしましょう。

○○を食べに△△に行くことが多いですよ!!
Aちゃん

※私の経験上、和食、イタリアン、たまに焼肉と答える女性が多かったです。

※嫌いでない限り「自分も好き」と答え共通点があると女性に思ってもらえるように話を進めしょう。

会話例③:仕事に関する会話をしよう

じゅん
休みは土日ですか?
土日ですよ。
Aちゃん
じゅん
土日休みなんですね。自分も土日休みです!どんなお仕事をしているんですか?
仕事は○○をしています。
Aちゃん

※私の経験上、職場に男性があまりいない医療系、美容系、保育園・幼稚園の先生などが人と接する機会が多い職業のケースが多いです。

※職業が被った場合は、そのまま仕事の話(具体的な仕事内容、悩み、苦労話など)をしていきましょう。

じゅん
へー!そうなんですね!人と接する職業なので色々大変そうですね。。患者さん(お客さん、子供)とのやり取りとかは大変じゃないですか?

といった流れで会話を進めていきましょう!

ここまで話を進めていると女性から「どんなお仕事をしているのですか?」といった質問が入るので、もっと楽に会話が進むと思います。

仕事に関する会話の注意点

  • あくまでも女性に話を振るスタンスにする
  • 自分の仕事の話は熱く語らない

男性は仕事の話になると熱く語ってしまう人がいますが、女性からすると「なんか熱く語るなー」と会話が退屈になってしまうので注意が必要です。

女性との会話が弾む4つの話題の作り方

婚活で知り合った女性とうまく話すためには、どのように話題を作っていけばいいのか迷ってしまうと思います。

「普段から接する機会が少ない女性ってどんな話題に興味があるんだ!?」と頭を抱えている人は多いですよね。

ここからは女性と会話が弾む話題の作り方をまとめました。

話題の作り方

  • プロフィール情報から話題を作る
  • 会話では共通の話題がないか注意する
  • 女性のファッションから話題を作る
  • ニュースを話題にする

では、詳しく見ていきましょう。

プロフィール情報から話題を作る

話題作りの情報として1番活用できるのが、婚活中に女性が作るプロフィールです。

婚活の種類に関係なく何かしらの形でプロフィールを作ります。

このプロフィールには相手の女性の色んな情報が書かれているので、そこから話題を作るのが鉄板です。

プロフィールに書かれている内容

  • 年齢
  • 血液型
  • 居住地域(県、市レベル)
  • 職業
  • 趣味
  • 休日の過ごし方

上記のプロフィールはどの婚活でも書かれていますが、婚活サイト、婚活アプリではより詳しいプロフィールが書かれていますので、話題の作りには最適です。

婚活サイトでのプロフィール

  • 出身地
  • 学歴
  • 年収
  • 身長、体重
  • 家事育児に関する考え
  • 初回デート費用
  • 嗜好品

特に話題として無難なのは、趣味や休日の過ごし方だと思います。

会話では共通の話題がないか注意する

婚活を本格的にするまでは、あまり意識していませんでしたが、会話で1番重要なのは「女性との共通点を見つける事」です。

共通点が多い程、女性はあなたに親近感を持ってもらえ、その後の連絡先交換、デート、告白への流れがスムーズになります。

プロフィールを見て、会話を始めその中で共通点があったら、そこに時間をかけて会話していくのがオススメです。

女性のファッションから話題を作る

ここまででかなり話題作りとしては十分ですが、ライバルと差別化するためには女性のファッションから話題を作るようにしましょう。

また、女性のファッションについて褒めながら話題を作ると、女性からかなり好印象をもってもらえます。

しかし、女性のファッションブランドに詳しすぎると、逆に「女遊びが激しそう」と思われる可能性があるのでブランドに関してはあまり知らない方がいいですね。

話題の切り口としては「そのピアスかわいいですね!どこで買ったんですか?」と言った感じです。

ニュースを話題にする

「あーー、色々プロフィールを見たけど、やっぱり話題が思いつかない!」という人はニュースの話から始めましょう。

会話が広がりやすいニュース

  • 天気
  • 芸能関係
  • 映画、音楽など娯楽系
  • 流行のカフェなど

ニュース以外にも女性が見そうなテレビで扱っている情報も話題のネタになりますよ。

婚活での会話で女性の印象に残る8つの話し方

婚活をしている女性はたくさんの男性と出会い、会話をしています。

その中でもあなたが意中の女性と付き合うためには、まずは女性の印象に残る必要があります。

女性の印象に残るためには、話題だけではなく話し方も工夫する必要がありますよ。

女性の印象に残る話し方

  • 会話中は相手の名前を呼ぶようにする
  • 大げさ気味にリアクションを取る
  • 表情を豊かに会話する
  • 会話中に女性と自然に褒める
  • 会話中にはオウム返しをする
  • 女性の目を見てハキハキと話す
  • 始めのあいさつ、終わりのお礼をする
  • あだ名で呼んでもらう

色々ありますが、それぞれサクッと確認していきましょう。

会話中は相手の名前を呼ぶようにする

会話をする時には、女性の名前を入れることで、女性は「あ、この人私の事を覚えてくれてるんだ」とうれしくなります。

婚活パーティー・街コンでは色んな女性と話す機会がありますが、「あれ?この女性の名前忘れた。。」となるのは失礼になります。

とは言え、いきなり呼び捨ては失礼になるので「下の名前+ちゃん」が無難だと思います。

大げさ気味にリアクションを取る

私は理系で女性との会話になれていないためリアクションが薄い方でした。

リアクションがないと女性から「私の話、つまらないよね?」と言われることがありました。

やっぱり、ノーリアクションだと相手も会話に困ってしまうし、悪い印象を与える可能性があります。

なので、イントネーションや表情、声の大きさを少しオーバー気味にするようにしていました。

表情を豊かに会話する

相手の表情を見ながら会話をしますよね。

女性が楽しい話をしている時は、あなたも楽しい表情をし、悲しい話をしている時は悲しい表情をすると「この男性はしっかりと私の話を聞いてくれているな」と安心してもらえます。

先ほども書きましたが表情も薄い方なので「じゅん君、私の話聞いている?何考えているの?」と女性の話を遮ってしまう事もよくありました。

会話中に女性を自然に褒める

男女関係なく褒められて嫌な気持ちをする人はいませんし、さりげなく褒めることで女性からの印象はめちゃくちゃ良くなりますよ!

とは言え、なんでもかんでも褒めればいいわけではありません。

女性を褒めるポイント

  • ファッション
  • アクセサリー
  • 仕事に対する考え方
  • 笑顔
  • 雰囲気(「優しい雰囲気だよね」など)

会話中にはオウム返しをする

女性の会話の中で感情に関する言葉が出てきたらオウム返しするようにしましょう!

そうすることで、女性から「この男性は私の話をよく聞いてくれている」と印象に残ることができます。

オウム返しの方法としては、以下のようなイメージです。

Aちゃん
こないだすごいオシャレなカフェでハンバーグランチ食べたんですけど、すごくおいしかったです!
そうなんですね。おいしいハンバーグだったんですね!
じゅん

すごい簡単ですよね!

このようにオウム返しすることで女性の印象に残るようになりますよ!

女性の目を見てハキハキと話す

人見知りの男性は自分の足元を見てモソモソと話してしまう事が多いのではないでしょうか?

実際問題、私がそうでした。

しかし、そのように話すと女性には聞き取りづらく会話のテンポが遅くなってしまい会話が途切れてしまいます。

また、目を見て話さないと「この男性は頼りがいがなさそう」といったネガティブな印象を与えてしまうので、女性の目を見てハキハキと聞きやすい声で話しましょう。

そうすることで「自信がある頼りがいのある男性」として印象に残ります。

ハキハキ話すポイント

  • 女性の目を見て話す
  • 意識して少しゆっくり話す
  • 語尾を小さくしない
  • 口を大きく開ける

始めのあいさつ、終わりのお礼をする

何事もはじめと終わりが大事なように女性との会話でも、始めのあいさつと終わりのお礼は大事です。

あいさつとお礼による印象

  • 社会人としてしっかりしている男性
  • さわやかでいい感じの男性
  • 信頼できそうな男性

ポイントは、笑顔でハッキリと女性の目を見て、「はじめのあいさつ」と「終わりのお礼」をすることですよ。

あだ名で呼んでもらう

あなたが女性の名前を忘れてしまうように、女性もあなたの名前を忘れる可能性があります。

すこしでも覚えてもらうためにはと考えた時に「あだ名で呼んでもらえばいいか!」と思い、婚活中は小中学生時代のあだ名で女性に呼んでもらうようにしていました。

名前を忘れてしまった人には声をかけづらいし、印象に残ることはありませんが、あだ名は覚えやすいので女性の印象に残る事が多くなりました。

婚活で女性に嫌われる7つのNG会話

ここまでは女性との会話が盛り上げる方法を書いてきましたが、会話を盛り下げないようにするのも大事です。

盛り下げる会話をしてしまう事で今まで積み上げてきたいい印象が一気になくなってしまいますよ。

7つのNG会話

  • 個人情報を深く聞いてしまう
  • 自慢話
  • 下ネタ
  • 自分の話ばかりする
  • パチンコ、競馬などギャンブル関係の話
  • 婚活に関する話
  • 昔の恋愛に関する話

個人情報を深く聞いてしまう

ある程度、女性との関係性ができたら、個人情報を深く聞くのは問題ないと思いますが、初デートの時や婚活パーティーではいきなり個人情報を深く聞くと女性から引かれてしまいます。

引かれがちな個人情報

  • 会社名
  • 住所
  • 職場の住所

上記のような内容は直接聞かずに「最寄りの駅はどこですか?」といった程度にとどめておきましょう。

自慢話

私の職場では自分の自慢話ばかりする上司がいて、飲み会の時に一緒に話をするのがうんざりしてしまいます。

婚活でも基本的に自慢話ばかりする男性は女性ウケが悪いです。

男性は女性に気に入ってもらいたいがためアピールに必死になり、つい自慢話をしてしまう可能性が高いですが、本当に面倒なだけなので極力控えて女性の話を聞き出すことを心掛けましょう!

下ネタ

婚活パーティー、街コンでは男女のグループで会話をし、男性は盛り上げようとつい下ネタを言ってしまう事があります。

お酒を飲んでいると余計下ネタを言いがちですが、絶対にNGです。

基本的に女性には下ネタNGですし、婚活中は結婚相手を探しているので余計にNGです。

婚活女性の男性のチェックポイント

  • 社会人としてしっかりしているか
  • 浮気をしないか
  • 誠実か
  • 真面目か

自分の話ばかりする

自慢話と似ていますが、自分の話ばかりするのはNGです。

「今日の婚活は、自分の事いっぱい話せたな!このままいい感じで女性とうまくいくかも。」と手ごたえを感じた時は実は失敗している可能性が高いです。

婚活の場合「女性:男性=6:4」の割合で話すのがいいと思います。

パチンコ、競馬などギャンブル関係の話

下ネタ同様、ギャンブルネタはNGです。

ブランド品が好きでブランド品しか身につけていない女性が婚活の場でいた場合、あなたは少し敬遠すると思います。

それに近いイメージで、ギャンブルの話ばかりする男性は女性に「お金にだらしなさそう。結婚したらお金に苦労しそうだな」という印象を持たれてしまいます。

婚活に関する話

婚活中だと、つい女性の婚活事情を聞きたくなってしまう気持ちはわかりますが、婚活に関する話も絶対にNGです。

女性に「婚活はどれくらいの期間やってますか?」と聞いてしまうと「この人って、デリカシーないな。」とマイナスイメージを与えてしまいます。

また、女性に婚活の話をするだけではなく、あなた自身も自分の婚活の話はしないように注意しましょう。

女性は「男性が言ってるから自分も言わないといけないかな?」と不安にさせてしまいます。

昔の恋愛に関する話

婚活の話同様に、昔の恋愛に関する話は基本的にNGです。

「今婚活している=過去の恋愛で失敗している」という可能性が高いので、つい暗い雰囲気になってしまいます。

また、女性から「いきなり聞くの!?」と思われ、デリカシーがない男性と思われる可能性が高いので過去の恋愛に関する話はしないようにしましょう。

しかし、ある程度、女性との関係性ができてきた場合は、特に問題ありません。

いきなり婚活パーティー・街コンで女性と話すのは勇気がいる男性は、婚活サイトで徐々に女性との距離を詰める方が向いている!

この記事では婚活で会話が弾む方法を紹介してきました。

婚活で会話が弾む話題

  • 趣味に関する話
  • 好きな食べ物・カフェの話
  • 仕事に関する話

この3つは男女関係なく共通点が見つけやすい話題なので、ある程度、引き出しを増やすように日ごろから情報収集しましょう。

「女性ウケする話題は、どこで情報収集すればいいんだ!?」という声が聞こえてきそうなので、情報収集方法をこの記事ではまとめました。

情報収集方法

  1. 婚活のプロフィール
  2. 婚活中の会話の中で共通点を見つける
  3. 女性のファッション
  4. ニュース

上記の1、2でだいたいの話題を作る事できるので良くプロフィールを見るようにしましょう。

「この記事で会話が弾む話題とかを勉強できたけど、実際に女性とコミュニケーションを取った事がないから、難しい気がする。しかも、いきなり婚活パーティー・街コンで女性と話すのはハードルが高い。。。」と感じる男性には婚活サイトのスマリッジがオススメです。

スマリッジが向いている人

  • 人見知りしやすくて、会話がスラスラと進めるのが苦手な人
  • 恋愛に対して慎重な人
  • 恋愛にあまり慣れていない人
  • 女性のプロフィールをしっかり確認したい人
  • メッセージで女性と関係性を作ってから会いたい人

少し厳しいですが「リアルの女性と会話が、、、」と悩んでいる時間があったら、1秒でも早くスマリッジに登録するのをオススメします。

なぜなら、40代になると結婚のハードルが一気に上がるからです。

3ヶ月お見合いできない時は全額返金保障付

スマリッジの登録はこちらから!

※迷っているならまずはスマリッジに登録しよう

この記事も読まれています

1

じゅん こんにちは! 今回の記事では「ネット婚活で結婚したカップルの離婚率」について解説していきますね。   ネットで出会って結婚している人が世間的にいるのはわかったけど、果たして本当に幸せなのだろう ...

-婚活の悩み

Copyright© , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.